s10使用構築 最高&最終2001

s10お疲れ様でした!きよみずという者です、初投稿になりますが良かったら読んで下さい!



f:id:Ginko_Poke:20180715032159j:image

 

【構築の流れ】

今シーズンはアーケオス+デンジュモクの並びを使ってみたく思いこの二体から構築を組みました。ジュモクはスカーフ地震等で突破されることが多いと感じたので当初はメガギャラ&スカーフ持ちを起点に出来るビビヨンを採用しました。また、アーケ、ビビヨン、(催眠持ちがバレているからか)デンジュモク 、メガギャラ対策にコケコが必ず選出されるのでステロ込みで縛れる範囲の広い小学生ゲンガーを採用。ここまでの5体@1でパーティを回すと、バシャがメガらないギャラを絶対選出しなければならないなど欠陥パのそれであったため、ミミッキュを採用。キタコレ!となり18あたりまで高い勝率を保ったまま駆け上がるもメガミミロップが重いためギャラドスoutボーマンダinとしました。

 

【個体紹介】

 

アーケオス NN ぐちゃぐちゃ 

f:id:Ginko_Poke:20180713110006j:image

 

ステロ要員。圧倒的選出率1位、ロップ入りのパーティ以外には基本初手で投げ雑に動かし、ロップ入りには2番手で出し削りを担当する。他のステロ要員、特にランド ウツロイドとの差別点として前者はトリルパに隙を見せたり裏のジュモクのビーストブースト圏内に程よく削りを入れられない点(アーケならがむしゃらがある)、後者は自主退場力に欠けたり、剣舞ガルドにガン起点にされる点から採用を見送らせて頂きました。外さなければそれなりのはたらきをする化石ポケでした。調整は残りHPをがむしゃらで1に近づけるためHBD0にすることもありますが、ゲッコウガの手裏剣3発で瀕死にならないようにHDVB0など諸説あります。

 

デンジュモク 

f:id:Ginko_Poke:20180713110028j:image

 

パーティのエース。選出率3位、アーケで削りを入れた個体を餌に3タテを狙います。催眠は当たれば良い程度でS+1に出来る催眠Zはs84〜s130のポケには安定して打つことが出来ます。

 

ビビヨン NN 2ばんでし

f:id:Ginko_Poke:20180713110051j:image

 

アーケの岩封、ジュモクの裏から投げるポケ。選出率5位、スカーフテテフみたいなのがいたら絶対に選出しません。ハメ性能は高く上から眠らせたら即試合が終了することもよくありました。18あたりまでは上記の2体と組ませてだいたい勝てていたが、上に行くにつれ通しづらく選出出来ませんでした。

NN Ai_Yashajinの色ビビヨンを作りたかったがシーズン終盤ということもあり、1200個で断念しました…

 

ゲンガー 

f:id:Ginko_Poke:20180713110105j:image

某ウェーブゲンガー。選出率6位、ステロ込みで使いやすいみたいな記事を読んだことがあったので採用。ガルド、テテフ、剣舞ミミッキュに怯えて悲しい選出率となりましたが、外さないきあいだまとこごかぜが強かった印象です、あとはシャドボがもうちょっと威力があればなと。

 

ミミッキュ 

f:id:Ginko_Poke:20180713110330j:image

 

ポケセンで配布していたプレシャス色個体、分かる人にはヘラれないとバレるので産ませた個体を使いましょう。選出率4位、基本的には2番手で剣舞Zと投げ場を荒らす、マンムー入りには初手で削りを入れる。最速にする理由は準速100属抜き、ミミッキュミラーに強め、テテフがスカーフか判別でき後述のマンダで舞うか否かの確かな判断材料を作れる。流石は最強ポケとも名高いだけに出せば活躍はしました。

 

ボーマンダ NN りゅうおう

f:id:Ginko_Poke:20180713112433j:image

 

最強のドラゴン。選出率2位、某鉄壁マンダの記事を参考にしました。HSベース ステロ込み無振りミミッキュ確定 最速ジャローダ抜き。ランドはもちろんのことマンダやギャラ、ミミッキュ等物理アタッカーを対面から突破出来ます。つららの試行回数次第ではマンムーも凍らなければ(重要)グロスも起点に出来ます。元々はジュモクが止まるスカーフ持ちやロップ、ミミッキュに強いコマとして採用したものの思った以上に活躍してくれました!また、鉄壁持ちとしたことで腕白では届かないギガドリやカバドリにも役割を持てました。ただしロップに強くともその囲い(カグヤ、レヒレランターン)にあまり強いわけではないので正直なところこの枠は改善出来そう。

 

【基本選出】

1 アーケ→ジュモク→マンダ

2 アーケ→ビビヨン→@1(ビビヨン通せる場合)

3 ミミッキュ→マンダ@1(対ロップ)

4 アーケ→ゲンガー→ビビヨン(基本+ステロで縛れる場合)

 

【キツい並び】

ロップ カグヤ ターン

テテフ マンムー 

ロップ アーゴヨン(くるくる回され岩封で起点を作らせず逆に起点にしてくるため)

 

【立ち回り】

(ジュモク選出)岩封→がむしゃら→退場→ジュモクめざ氷(c+1か相手は引く、引いたら裏に催眠z)後は適当に

(ゲンガー選出)岩封→ステロ→退場→ゲンガー ※コケコグロスの様にボルチェンからの先制技が可能性としてある場合は大人しく初手からステロ

(マンムー入り)基本負け。上手いこと場を荒らしてください

 

 

TN Ginko_Sora 最高&最終 2001

TN アクア 最高1938 最終1762

f:id:Ginko_Poke:20180713112938j:image

 

 フレ戦の相手や部内戦企画をして頂いている紅いビードロの方々、青いビードロの皆様ありがとうございました。s11は今季より結果を残せる様に頑張りますー!目指せ2100達成!!

 

最後に紅いビードロの方々のs10構築記事を載せておきます!是非参考にどうぞ!!

 

鶯さん 

http://warbler-p.hatenablog.jp/entry/2018/07/10/183931

 

キューリ君 

http://hiyashikyuri.hatenablog.com/

 

ひるまっくさん  

http://hirumacnopokemon.hatenablog.com/